かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel

市民の森で八重桜満開

2017年05月06日 16:57

2170506_市民の森a
 <雨降る市民の森中腹より太平洋を望む丘より>

 気仙沼など東北地方では久しぶりに雨振りとなりました。午後から雨がぽつりぽつりと降りだし、乾燥した気仙沼地域に恵みをもたらしています。町中の桜は散ってしまいましたが、里山では八重桜が満開を迎えていました。太平洋を見下ろす宮城県気仙沼市民の森の中腹では大島桜と八重桜が並び、新緑と競演するかのように美しい花を咲かせていました。雨が降りしっとりとした桜も絵になりますよ。東北地方の高い山では残雪・山桜・新緑が競演し、遅咲きの山桜が
満開となっていきます。
関連記事

こどもの日の彩雲

2017年05月05日 12:48

_64A8771.jpg
 <11時20分頃から30分ほど彩雲が気仙沼上空に発生>

 こどもの日の今日、空を見上げると東の空に虹が架かったように「彩雲」が現れました。この現象は上空に寒気団があり、雲に含まれる水蒸気や小さな氷の結晶が太陽の光で回折し、角度によっていろいろな色に見える現象です。この時期は上空のシベリア寒気団が南下したために雲の中の氷の結晶によって起きた自然現象なので「環水平アーク」と呼ばれています。
関連記事

今年もコナシの花が満開 

2017年05月03日 15:43

_64A8573.jpg
<気仙沼の廿一地区に咲く美しいコナシの花>

 宮城県気仙沼市の廿一地区にこの時期ひときわ目立つ花が満開になりました。とても大きな木で桜のような白く綺麗な花を一杯に咲かせています。この日はほぼ満開で、晴れ渡る田園風景の中にひときわ目立っていました。この樹木は花が終わると小さな梨のような実をつけることからコナシと呼ばれています。
関連記事

ジャズピアニスト 岡本優子さん氷の水族館でライブか?

2017年04月29日 21:42

20170429_7_岡本優子1

20170429_8_岡本優子
 <氷の水族館を楽しむ岡本優子さん>

  ジャズピアニスト 岡本優子さんが気仙沼に帰ってきました。今日はお兄さんの岡本製氷 岡本貴之専務がプロディユースした氷の水族館を見学していました。さすがに「マイナス20度の中では5分もすると手がしびれてくるので演奏は出来ませんね」と言いつつも氷の世界を堪能していました。実は本日と明日4月30日の13時より気仙沼「海の市」でミニコンサートが行われるので、気仙沼に里帰りしていたのです。無料でジャズを堪能出来るので、是非優子さんのアメリカ仕込みのジャズ演奏を楽しんでみてはいかがでしょうか。
関連記事

氷の水族館 リニューアルオープン

2017年04月29日 21:25

20170429_1_氷の水族館GO
 <岡本製氷 代表取締役 岡本 寛さんの挨拶>

20170429_2_氷の水族館GO

 <来賓によるテープカット>

 ゴールデンウイークの初日、宮城県気仙沼市の気仙沼「海の市」で待ちに待った氷の水族館がリニューアルオープンいたしました。午前9時30分から株式会社気仙沼産業センターの代表取締役 清水敏也氏の挨拶と株式会社岡本製氷冷凍工場 代表取締役 岡本寛氏が氷の水族館の再会の挨拶で式典が始まりました。多くの関係者や報道関係が見守る中、テープカットが終わるといよいよ一般の方たちの入場が始まりました。屋外では氷の水族館の彫刻を手がけた彫刻家で清水三男さんの実演もあり、入
場者はとぎれることなく賑わっていました。


20170429_6_氷の水族館GO
 <屋外でメカジキを制作した氷の彫刻家で清水三男さん>




関連記事


最新記事