Category[ 尾瀬 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

龍宮小屋の小屋閉めの朝は雪

2014年11月04日 22:07

20141104_1_尾瀬
 <昨日から雪になり、小屋閉めの朝は一面の銀世界となりました>

20141104_2_尾瀬
 <龍宮小屋の小屋閉め 燧ヶ岳は雪雲で覆われていました>

 昨日の雪はそのまま降り積もり約5センチメートルほど積もり、尾瀬ヶ原一面は銀世界となりました。下界は晴れだというのに高い山で囲まれた尾瀬ヶ原では冬型の気圧配置になるこの時期は雪になる確率が高くなります。しかし、寒冷前線が思ったほど南下しなかったので、大雪にはならず一安心です。今日で尾瀬ヶ原の山小屋の営業は全て終わり、来年のゴールデンウイーク前まで人を寄せつけない銀世界へとなります。
スポンサーサイト



尾瀬ヶ原の龍宮小屋へ

2014年11月03日 22:00

20141103_1_尾瀬
 <小屋閉め間近の龍宮小屋>

 11月3日に尾瀬ヶ原にある龍宮小屋野小屋閉めのために尾瀬へと向かいました。鳩待峠に着き歩き始めるころには小雪が降り初めてきました。足の調子がかんばしくなかったので、背負子の方と一緒に尾瀬ヶ原へと向かいました。途中ビジターセンターに立ち寄り最近の尾瀬情報を聞き、小屋へと向かいました。至仏山より吹き下ろす風が強く、下山する方たちは向かい風で雪の中を体を風で飛ばされないように歩くほど強風でした。尾瀬ヶ原に位置する龍宮小屋の営業は本日で終わり、いよいよ明日が小屋閉めです。

満点の星空

2014年04月25日 23:13

20140425_4_至仏山
 <至仏山>

 小屋開けも順調に進み、夕食後に外に出て空の見上げると満点の星空。都会では見る事が出来ないほど星の数が多く、こんなに素晴らしい夜空を満喫できる慶びを感じる至福の一時でした。

幻想的な夜明け

2014年04月25日 22:10

20140425_1_燧ヶ岳
 <燧ヶ岳>

20140425_2_至仏山
 <至仏山>

 夜明け前に小屋を出て、毎年定点撮影をしている下の大堀に向かいました。小屋を出るときは空には星が輝いていましたが、夜明けと同時に薄い靄が尾瀬ヶ原にかかり幻想的な一瞬を見る事が出来ました。

尾瀬入山二日目

2014年04月24日 22:55

20140424_至仏山
<至仏山>

 本日は快晴で、雲一つ無い青空が広がっていました。昨日は水道の水が出なく四苦八苦していましたが、水が復旧したので通常の小屋開けになり、小屋開けの準備が始まりました。

尾瀬の小屋開け

2014年04月23日 22:44

20140423_2_龍宮小屋
<龍宮小屋>

 今年も龍宮小屋の小屋開けの手伝いに尾瀬ヶ原に入りました。今年の雪の量は昨年に比べると1メートルほど多くなっています。また、行きの締まりもあるので、東京で大雪をもたらした2月2週続きの雪が積もったせいか、昨年より積雪はくなっています。毎年、小屋開けに来るのですが、今年の雪は表面が堅く湿った雪なので、雪道をあるくには快適でした。一番多い年は左側の木の二股に分かれたところまであったので、積雪は少しずつ少なくなっています。

下山の日は大霜

2013年11月12日 12:49

20131106_1_小屋締め
 <尾瀬ヶ原 竜宮尻>

 いよいよ小屋締め昨日の晴天で、尾瀬ヶ原は放射冷却で一面霜に見舞われました。陽が昇る頃が一番気温が低くなり、霜はどんどん増えていき、尾瀬ヶ原は一面の大霜に覆われました。そして陽が射すと霜はみるみる消えてゆき、束の間の美しい尾瀬ヶ原を堪能することが出来ました。
 小屋を閉めみんなで下山をはじめました。
 尾瀬はしばらくすると雪が降り、尾瀬は人を寄せ付けない銀世界となります。
 来春来る日まで、この景色を目に焼き付けて下山の途につきました。

尾瀬ヶ原は満天の星空

2013年11月05日 22:28

20131105_2_燧ヶ岳
 <尾瀬ヶ原 龍宮十字路より見た燧ヶ岳と星空>

 小屋締めの準備がおおよそ終わり、夜空を見上げると満天の星空。この日は年に何度もない雲一つ無い夜空で、満天の星空を見ることが出来ました。気温はマイナス2°で風があり寒いのですが、あまりにも素晴らしい星空だったので1時間ほど夜空を見入っていました。燧ヶ岳右上の固まりがスバルです。

いよいよ小屋締め開始

2013年11月04日 22:18

20131104_2_沼尻川
 <昼頃福島県側に虹がでる>

20131104_3_龍宮小屋
 <龍宮小屋の小屋締め2日前>

 今日は朝から小雨交じりの天気。宿泊していたお客さんが旅立っていくといよいよ小屋締めが始まりました。小雨交じりの中、急に陽が射していたとき、沼尻側の向こう側に虹が出ました。
 明日は小屋の冬の大雪の備えて小屋の周りの閉めるので、夕方燧ヶ岳と一緒に小屋を撮影しました。

入山2日目は曇り

2013年11月03日 22:10

20131103_1_十字路
 <尾瀬ヶ原 龍宮十字路付近>

20131103_2_尾瀬ヶ原
 <尾瀬ヶ原 龍宮十字路付近とヨッピ橋の間>

 入山2日目 まだお客さんが宿泊しているので小屋締めの準備が出来ず、朝撮影に出ました。
昨年はこの時期一面の雪だったのですが、今年は季節が2週間ほど遅く、雪にはなっていませんでした。しかし、10月初旬に初雪が降り、この日を境に冬型の気圧配置に変り、冬の訪れが近づいています。


最新記事