Category[ 瀬戸内 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は宮島へ

2017年02月28日 22:30

20170228_3_厳島神社a
 <厳島神社の裏手より大鳥居を望む>

 今日は気仙沼へ訪れてくれた方たちと宮島へと渡りました。宮島口よりJRのフェリーで宮島へ渡ることにしました。JRのフェリーは大鳥居の近くを航行するので、海から厳島神社を見ることが出来ます。宮島に到着すると厳島神社を目指して歩き始めました。初めて訪れる宮島はとても新鮮で、写真で見る情景とは違い、その大きさは想像以上のものでした。移築島神社を始め、この島を見るには一日かかっても見切れないほどの広さがあります。今回宮島の様子が分かったので、次回はもっと素敵な写真が撮れると思いながら夕方宮島を後にしました。
スポンサーサイト

原爆ドームを見学

2017年02月27日 22:16

20170227_1_広島
<元安川を運行するの観光船より原爆ドームを望む>

 薩摩川内駅より新幹線に乗り、広島の友人と合うために広島駅におりたちました。薩摩川内を出るとき、川内川では川霧が発生し、霧の覆われた川内市内を見ることが出来ました。広島に着き、早速ホテルに荷物を置いて市内観光です。最初は原爆ドームを見学しました。最初にこの地を訪れたのが約5年程前で、当時は原爆ドームの中に入った記憶があります。上を見上げるとドーム上の天井が鉄骨がむき出しになっていました。原爆の破壊力の凄さに驚嘆した覚えが蘇ってきました。このような破壊兵器で多くの方が無くなり、放射能の後遺症で悩まされてきた人たちの姿を見るたびに戦争は二度と繰り返してはいけないのだと思いました。

キヤノンフォトクラブ中四国合同撮影 開催

2016年09月03日 22:11

20160903_烏城公園集合写真
 <キヤノンフォトクラブ中四国合同撮影会記念写真>

 今日はキヤノンフォトクラブ中四国合同撮影会なので、朝6時過ぎにホテルと出て撮影会場を下見し、会場付近を散策してきました。会場は思ったよりも狭く、うらじゃの撮影にはもってこいの会場でした。撮影会の受付が昼頃から始まり、会場となる岡山城(烏城)で撮影会が始まりました。参加者はおおよそ90名ほどで、この日は岡山県に古くから伝わる鬼神「温羅(うら)」の伝説を元にした踊りである「うらじゃ」の舞を撮影しました。会場は残暑で暑さが厳しく、参加者の皆さんはそれでも撮影に専念していました。岡山城でうらじゃを踊るのは始めてだそうで、貴重な撮影会となりました。撮影指導はライブビューの使い方と明るさの調整方法を理解し、露出の失敗を少なくする方法を実践で学んでもらいました。撮影会終了後は「人物撮影について」と「ストロボの使い方」を講演し、モニターに同じような色合いになるようにプリンターの実践を行いました。

20160903_2_中四国合同撮影会
 

キヤノンフォトクラブ中四国合同撮影会へ

2016年09月02日 22:53

20160902_1_松本上空
 <機内でCAさんに撮影していただきました>

 9月2日朝一番の汽車で気仙沼は出発し、仙台空港へ向かいました。今回はキヤノンフォトクラブ中四国合同撮影会の講師としてまねかれ、前日入りのために一路岡山に向かいました。飛行機で各地へ飛ぶには朝一番か2番列車に乗らないと出発できないので、いつも早起きして自宅を出発しています。仙台空港は曇り、空路は会津上空から松本上空を経て名古屋から伊丹空港へと向かいます。途中CAさんが「写真を撮りましょう」と言ってくれたので、写真を撮ってもらいました。仕事柄写真を撮っても撮られることはほとんど無いので、思わず「ハイ」と言って撮ってもらいました。ANA734のCAの皆さんありがとうございました。

20160902_2_伊丹
 <伊丹空港付近で新幹線が見えました>


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。