Category[ 札幌 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

震災から6年目を迎えた気仙沼

2017年03月11日 22:05

20170311_1_階上明戸の海岸
<宮城県気仙沼市波路上明戸の海岸で遺品捜索活動>

 東日本大震災から6年目を迎えた気仙沼では遺族らが参列し、各所で追悼式典が行われました。この日は気仙沼復興協会、宮城県警気仙沼署、気仙沼海上保安庁、ボランティアが気仙沼市波路上明戸地区の海岸で遺品を捜索する活動が行われていました。14時46分に全員が整列し、黙祷を捧げ遺族への追悼を行いました。宮城県警や海上保安庁などはいまだに月命日に地道に遺品捜索活動を続けています。
 昨年は毎日新聞本社で「写真で見る被災地気仙沼の現状」を講演していたので、気仙沼で5年目の情況を目にする出来ませんでした。今年は嵩上げが続く町中を散策したのですが、以前の様に犠牲者を追悼するような式典が少なくなってきていると感じました。震災後に事務所を移転し、気仙沼市に暮し初めて感じるのは復興はしつつあるのですが、東日本大震災は少しずつ風化しつつ思え、取り残されていくような感じを受けた3月11日です。

20170311_3_階上明戸の海岸
 <黙祷前の整列>

20170311_4_階上明戸の海岸
 <14時46分黙祷>

スポンサーサイト



雪祭り会場の氷の結晶

2015年02月08日 22:05

20150208_1_.jpg
 <シグマ 50mmF1.4 DG HSM>

 撮影会も終わり、レンズの性能を確かめるべくSIGMA 50mmF1.4 DG HSMを使って開放で撮影してみました。開放でのもこの切れ味です。暗い会場でも開放でこれだけ撮影できれば最高です。
 ここは喫煙をするための喫煙室で、その周りをこのように氷の壁で囲い、外部と遮断するように作られた会場です。その壁となっている氷の一枚の模様です。

20150208_2_
<ひな祭りの桜>

雪祭り撮影会のため札幌入り

2015年02月07日 09:47

20150206_雪祭り1
 <大通り4丁目の闇の中のダースベーダー>

 札幌雪祭りが2015年2月5日(木)~11(水)の日程で始まりました。
今回はレンズメーカーのシグマさんのレンズをお借りして「~SIGMAレンズ"Artシリーズ"を体験~ 札幌雪祭りを撮影しよう」のために札幌入しました。明日の撮影会の下見を兼ねて大通り会場へきました。大通り公園駅を出てすぐにスキーのジャンプ台があり、スノーボードのアトラクションから始まり、今年の12月日本で公開される『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』劇場公開に先駆けダースベーダーの雪像が作られていました。今年は奈良県にある世界遺産「春日大社・中門」が20年に一度行われる社殿の式年造替(修築大事業)があります。
 ホテルでは日本語以外にロシア語、英語、韓国語、中国語など普段聞き慣れない言葉が飛び交っています。今年も札幌は雪祭りで盛り上がりそうです。

20150206_雪祭り2
 <大通り8丁目 世界遺産 春日大社の中門>

札幌は雹・晴れ・突風・雨と天候が急変

2014年09月16日 23:51

20140916_1_札幌市電
 <札幌市電を流し撮り>

 今日は撮影会初参加のYさんと札幌駅で待ち合わせて、札幌の市内を歩きました。札幌駅では雹が降り凄いことになりましたが、午後から雨も上がり青空が出てきたので、札幌市電の一日券を購入して撮影を始めました。市電から見ておもしろそうな風景のある場所で降りて撮影をしました。見慣れた景色も市電から見ると新鮮で、いくつもの停留所で降りて市内を散策しながら撮影をしました。写真はその時の一枚で、Yさんと一緒に流し撮りを楽しんだ写真です。

高島漁港の風景

2014年09月14日 22:40

20140914_2_小樽高島漁港
 <網を点検する漁師さん>

 夜の撮影会の前に現地の祝津展望台の下見をして、高島漁港を訪れてみました。今は鮭が最盛期ですが、これからシャコやたこの漁が始まるとこの漁港も賑わいが戻ってくるそうです。この漁師さんは昔はこの漁港も船で一杯だったのですが、今は閑散としていることや蛸壺も昔は木製だったので大きな蛸が沢山とれたといっていました。網を点検しながら話しをしていただきました。この漁港には宮城県気仙沼で製造された小型の漁船があるんだぞと気さくに話しをしてくれた漁師さんありがとうございました。
 今回はSIGMA 18-35mmF1.8 DC HSM 開放で全て撮影 開放で撮影してもその素晴らしい描写に感激でした。


20140914_4_小樽高島漁港
 <昔使っていたアンカーにはフジツボが付着し、年代を感じる漁具を沢山見る事が出来ました。 SIGMA 18-35mmF1.8 DC HSM 3枚全て開放で撮影>

20140914_3_小樽高島漁港
 <錆びた鍵の質感は驚くほどです。開放で撮影しても素晴らしい描写に感激でした。 SIGMA 18-35mmF1.8 DC HSM 3枚全て開放で撮影 >

札幌は大雨 

2014年09月12日 22:42

20140912_新千歳空港
 <新千歳空港>

 12日札幌に到着。ここ数日大雨に見舞われた北海道では冠水が相次ぎ北海道行きの飛行機も時間遅れが相次ぎましたが、撮影会前に札幌入りすることが出来ました。あまりの凄い雨に撮影会は出来るかと心配していたのですが。新千歳空港に遅れて到着するころには雨もあがり、一安心でした。

マンホールは雪印

2014年04月14日 19:12

20140414_2_大通り公園
 <札幌大通り講演のマンホール>

 デジタル写真術ワークショックの第1期生による写真展が6月6日~12日 富士フォトサロンで行われるので、関係者に挨拶をした帰り道、大通りを歩いていたときに札幌市らしいマンホールを見つけ思わず写真を撮ってしまいました。

キヤノンフォトクラブ札幌で講演

2013年09月08日 21:25

20130908_1_CPC札幌
 <キヤノンフォトクラブ札幌で講演>

 キヤノンフォトクラブ札幌主催のDPPの勉強会を開催しました。今回はEOS70Dの紹介とDPPの現像を学ぶ授業を行いました。最初にEOS70Dの新機能を映像で紹介しましたが、会員の方達は秒間7コマとWi-Fi撮影に興味を持っていました。その後DPPの機能説明と実技を行い、手慣れた方から色再現の優れたモニターを使ってプリントアウトの実習を行いました。キヤノンさんからはPIXUS Pro-10とPro-100のプリンターとEIZOさんからはCX240のモニターをお借りして実技を行いました。
 さすがにノートPCを使っている方からは色の再現の違いに困惑をしていました。色再現の精度の高いモニターのすごさを時間していただきました。自宅でプリントアウトしてきた色と色再現の精度のモニターの色で見て、調整したデータをプリンターした時の色の違いや色の再現性の違いを理解していただけたようです。

EOS70Dは高速連続シャッター8コマ

2013年09月07日 22:57

20130907_2_千歳空港

 <千歳空港に着陸するサハリン航空のB737>

 札幌でEOS70Dを紹介するために新千歳空港でジェット機を撮影してみました。秒間7コマ撮影可能ということでEF300F2.8LⅡを着装して、雨の降る中で撮影を試みました。結構凄い雨の中でしたがAI Focusでピントを合わせてシャッターを切ったところなんと8コマまでピントがあっていました。その後も何度か高速連続シャッターで撮影したのですが、全て8コマピントが合っていました。恐るべしEOS70D。

千歳空港にて

2013年09月07日 20:04

20130907_3_千歳空港JPG
<千歳空港ターミナルビルにて>

 苫小牧港から千歳空港に向かい朝食を食べ、滑走路が見えるロビーからコヒーを呑んでいたら、子供を連れたおかあさんたちがやってきて、窓越しに飛行機を眺めていました。子供たちは飛行機が飛び立つごとに「バイバイ」といいながら飛行機を見いっていました。
 EOS70Dのライブビューで撮影しました。ライブビューでもピントの合うスピードが速くなったのでファインダーを使わなくても十分撮影が出来ました。


最新記事