Archives[ 2012年11月 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

冬タイヤへ衣替え

2012年11月29日 23:17

20121129_気仙沼_1
 写真は冬タイヤに履き替えたキャンピングカー

札幌から帰り、東京で打合せを打合せ終了後に宮城県気仙沼へ戻ってきました。今回は引っ越しの準備と親戚の法事があるので、あわただしく帰ってきました。
 気仙沼はやはり風が強く寒い一日でした。
雪が降る季節になったので、いつも車を整備してもらう車屋さんでキャンピングカーを冬タイヤに履き替えました。
関連記事
スポンサーサイト



新千歳空港は大荒れ

2012年11月27日 23:03

20121127_札幌WS_1
 写真は新千歳空港で渋滞する旅客機

 この日は強風と思い雪の影響でJRはダイヤが乱れ、送電線の鉄塔が倒れて室蘭付近では停電、高速度道路は閉鎖とバスで空港へ行けず、急遽札幌駅まで戻りエアポートで新千歳空港へ向かいました。飛行機の発着は乱れていて欠航が相次ぎ空港のロビーは人で大混雑していました。
 この時期毎年のように雪による遅れは予想していました、案の定予想していた状態でした。
 このようなときは慌ててもしょうがないので、じっくりと飛行機の発着を眺めながら撮影したのがその写真です。飛行機が渋滞している様子を見ていると人の営みが見えてくるようです。また、第三者的な見方をしながら眺めいるとちょっと余裕を持っている自分にゆとりが芽生えてくるので、不思議な気分になりました。 



関連記事

ワークショップ指導者指導

2012年11月26日 22:50

20121126_札幌WS_1
 写真は春を思わせる霧の中の白樺林

20121126_札幌WS_5
 写真はJRタワーアトリウムより

20121126_札幌WS_4
 写真はJRタワーの待合い場所

今回のデジタル写真術ワークショップを終えて、札幌の指導者に撮影指導を行いました。デジタルはフイルムとは異なり、カメラの後ろのモニターで情報を読み取り、それを活用する撮影術を指導しました。
 午前中は自然写真の指導で、洞爺湖付近や恵庭周辺を撮影し、午後からはモダンアートの世界を知ってもらうために札幌駅や地下街で指導を行いました。
 札幌の指導者にはデジタル技術は直接指導しているのでプロ以上の能力を持っていますが、撮影では細かな点の修正し、実践の撮影指導のノウハウの構築と指導できるような撮影術を伝えました。
関連記事

第2回デジタル写真術ワークショップ札幌 3日目

2012年11月25日 22:36

20121125_札幌WS_1
 写真は手前からキヤノン Proー1 Pro-10 9500mkⅡ Pro-100 9000MkⅡの比較写真

 第2回デジタル写真術ワークショップ 3日目では昨日のISO感度を上げて撮影した作品のノイズ処理を中心の現像処理の勉強をしました。今回はキヤノンのプリンター Proー10 顔料インクプリンターを借りて、デジタルレンズオプティマイザー処理とノイズ処理をし作品をプリントアウトして、ノイズ処理前と処理後の比較を自分の作品で確認してもらいました。その前に私が撮影した作品で色合いや彩度、染料インクと顔料インクの違いを見てもらうために事前にキヤノンでProー1 Pro-10 9500mkⅡ Pro-100 9000MkⅡの比較写真を印刷していただきました。その5種類のプリンターの色の違いをとくと見ていただき、Pro-10とPro-100は以前の9500mkⅡや9000MkⅡより印刷スピードが早くなったことや色の違いをそれぞれの作品で確認しました。
 今回のワークショップで皆さんの笑顔を見て、ようやく会員の方達が自分の能力を認識し始めたので、写真の楽しさが分かってきたように思えました。

関連記事

第2回デジタル写真術ワークショップ札幌 撮影会

2012年11月24日 22:22

20121124_札幌WS_6
 写真は札幌ファクトリーで

20121124_札幌WS_4
 写真は札幌ファクトリーの外灯

 今回の第2回デジタル写真術ワークショップ札幌 撮影会ではノイズ処理の勉強をするためにISO感度を上げて撮影をしてもらい、翌日ノイズ処理を理解していただき為の撮影会を行いました。
 バンガードの方も三脚の操作の手伝いをしていただいたので、撮影もズムーズに行えました。
参加者の皆さんはISO感度を高くしても綺麗に処理できている事が理解できたようで、手持ちで撮影している方もいました。ISO感度は上げる方の処理は簡単ですが、下げる方の処理の難しさがようやく理解していただけました。
 また、青空から夕暮れ、そして青空が暗くなっている様子や刻一刻と変化していく色温度の変化を体で思えていただき、どの時間帯まで撮影できるか指導しました。
この日は寒気団の南下の影響で風が強く寒かったので、少し早めに切り上げて帰宅の途についてもらいました。


関連記事

日本ハムファイターズ 優勝パレード

2012年11月24日 22:11

20121124_札幌WS_1
 写真は日本ハムファイターズの優勝パレード(三越前)

20121124_札幌WS_2
 写真はパレード終了後に紙吹雪の中を歩く少女

20121124_札幌WS_3
 写真は紙吹雪を片づける作業員

 11月24日 日本ハムファイターズの優勝パレードが札幌駅より大通り公園まで行われました。
優勝パレードとあって道路の両サイドは見物客で足の踏み場もないほどで、その熱狂ぶりが伝わってきました。
紙吹雪舞う中で優勝パレードの雰囲気を表現しようとして、いろいろな場所を探したのですがなかなか見つからず時間が来てしまいました。そんな中で目についたのが少女が紙吹雪を拾おうとしていたので、それを追ってみました。また、パレードの後片付けをする方たちの姿も写真に記録することが出来ました。
関連記事

第2回 デジタル写真術ワークショップ札幌開催

2012年11月23日 21:56

20121123_札幌WS_1
 写真はガードフォースジャパン バンガードの三脚やカメラバックを借りて、説明を受ける参加者

 第2回のデジタル写真術ワークショップ札幌を開催しました。今回は個人指導の課題提出の要点の説明及びイルミネーションの撮影会、解像力のMTF曲腺の見方やノイズ処理についての指導を行いました。特に個人指導の課題では各個人に合わせ課題の提出が終わり、各個人の写真提出の要点を説明しました。
 指導は各個人で、勉強は全員で行うという内容はまだ札幌では初めての試みなので少しとまどいがあったのですが、ようやく指導の要点が理解出来てきたようでした。
 また、今回はガードフォースジャパンの協力で、バンガードの三脚とカメラバックを借りて、撮影会で実際に使ってもらいました。三脚やカメラザックなどは使ってみないと良い点や悪い点が見えてこないので、事前に使い製品を募り、実際に使ってもらうというものでした。参加者は三脚などは使ってみる中で、使いかっての良い物を真剣に選んでいました。
 また、レンズの解像力ではレンズ性能の勝る作品づくりの方が質感のある表現が出来る事を理解できたよいなので、次回からの課題作品の提出が楽しみになってきました。
 終了後、明日の撮影会の会場の札幌ファクトリーを下見して、ホテルへ戻りました。

20121123_札幌WS_2
 写真は札幌ファクトリーの下見で

関連記事

第2回デジタル写真術ワークショップへ

2012年11月22日 21:45

20121122_札幌WS_1
 写真は羽田空港

20121122_札幌WS_2
 写真は新千歳空港

 第2回デジタル写真術ワークショップ開催のために札幌入りしました。
東京で打合せがあるために気仙沼より帰宅、翌日札幌に向かいました。新千歳空港ではあまり見かけない航空会社の飛行機が見られるので、いつもカメラを用意しています。この日は曇りで、札幌のホテルに着く頃は小雪になっていました。
 ホテルについて大通り公園に面した富士フイルムに挨拶に伺いました。
関連記事

気仙沼へキャンピングカー搬送

2012年11月19日 21:17

20121119_キャンピングカー
 写真は宮城県気仙沼事務所とキャンピングカー

 11月12日に静岡県伊豆を拠点に活動する海洋写真家のキャンピングカーを譲り受けて、16日に気仙沼へ搬送しました。
今後は事務所を宮城県気仙沼へ移すので、キャンピングカーで活動を開始する予定で、そのために準備を進めています。
 現在の川崎の自宅を引き払い、今後は横浜に事務所を移転し、気仙沼事務所を拠点に気仙沼の復興までの記録を撮り続けていこうと思っています。来年初めには事務所を移転する予定です。
 気仙沼市の皆さん、少しでも復興のお手伝いが出来ればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
関連記事

龍宮小屋 小屋閉め4日目

2012年11月05日 20:57

20121105_尾瀬_1
 写真は小屋閉め間近の龍宮小屋と燧ヶ岳

 この日は快晴となり、外回りの片付けを中心に行いました。お客さんが泊まる部屋の片付けは全て終わり、残しすは玄関前の雪囲いだけとなりました。この日は暖かく、片付けもスムーズに進み、いよいよ明日は従業員全員といそうろう組が尾瀬を下山する日になりました。
 小屋の前の木道だけは雪が解けていますが、以前のままの木道にはまだ雪が凍り付いているので、滑べって転びそうななります。
 明日はいよいよ半年間の尾瀬ヶ原を後に朝、龍宮小屋を出発です。
関連記事


最新記事