Archives[ 2013年04月 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大川の桜満開

2013年04月30日 00:01

20130430_2_大川の桜
 <大川のほとりで遊ぶ家族>
20130430_1_大川の桜
 <今年で伐採される大川の桜を撮影する家族>

 堤防ありきの護岸工事で、伐採されることになった大川の桜並木の見納めに来る方が後を絶ちません。
震災後この地域の津波被害は大きく、残された住居はその後の大火事で焼失してしまいました。その津波と火災にも耐えた大川の桜は今年限りで伐採され、堤防の建設が始まります。
 桜の時期となるとこの場所で酒盛りをして、明日の鋭気を養った桜並木はもう見る事が出来なくなります。それを惜しむかのように連日家族ずれで最後の勇姿を見にきています。
関連記事
スポンサーサイト

キヤノンギャラリー仙台でトークショー開催

2013年04月25日 00:40

20130511_s仙台ギャラリートークショー
 キヤノンギャラリー仙台の移転を記念してトークショウが行われます。
私、かとうまさゆきが震災前より気仙沼を撮り続けていたのですが、2011年3月11日の東日本大震災で港町は一変してしまいました。その復興の記録を撮り続け、気仙沼より発信するためにるために気仙沼に移転しました。しかし、気仙馬の現状は復興といかないまでもは頑張っています。その気仙沼の近況を映像で報告すると共に今出来ることの大切さを伝えていきたいと思います。
 同時に5月7日より5月21日まで写真展「みんなの笑顔プロジェクト」-Smile for the Future-が開催されます。見に来てください。

タイトル 「今出来ること」 -再生、復興に向けて-
日時   5月11日(土) 15:00~16:00
場所   キヤノンギャラリー仙台(はがき参照のこと)
パネラー さとう宗幸(音楽家・歌手・パーソナリティー)
     広田泉(鉄道写真家)
     かとうまさゆき(宮城県気仙沼在住の写真家)
     門田 勲(河北新報社写真部)
定員   80名

申し込み方法 canon.jp/gallery(キヤノンギャラリーHPをご覧ください)
問い合わせ  03-3542-1860

関連記事

鹿折地区は桜が満開

2013年04月22日 00:18

20130422_共徳丸
 <陸に打ち上げられた共徳丸周辺も桜が満開>

気仙沼にもようやく春が訪れてきました。昨日は雪が降り真冬に逆戻りしましたが、本日は天候が回復してきました。鹿折唐桑駅前の裏山の桜も満開となり、共徳丸を見つめています。
 震災後の2度目の春を迎えますが、桜は何もなかったように以前と同じ場所で花を咲かせています。その近くにある共徳丸も桜の花から元気をもらっているかのようです。しかし、解体が決まった今共徳丸も来年この桜を見ることが出来ません。
 
関連記事

気仙沼は冬に逆戻り

2013年04月21日 00:30

20130421_雪
 <大浦地区の造船所>

 この日は夜明け前から気温が下がり、朝方は雪になりました。この時期寒気団が南下するのは珍しく、平野部ではうっすら雪化粧しました。山間部は雪が積もり白くなっていました。
 今年の桜の開花は例年より遅く咲きましたが、桜が咲いてから雪が積もったのは私がけsねぬまに着始めてから始めてです。桜もまさか雪が降るとは思っていなかったようで、咲いた花が縮こまっていました。
 早く春になれ~気仙沼。
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。