Archives[ 2014年11月 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気仙沼市大島にオスプレイ訓練飛来

2014年11月08日 22:18

20141108_2_みちのくアラート2014
 <大島みどりのふれ合い広場に着陸したオスプレイ>

20141108_1_みちのくアラート2014
 <着陸寸前のオスプレイ>

11月8日米軍の新型輸送機MV22オスプレイが宮城県気仙沼市の離島である大島に飛来し、支援物資の輸送やけが人搬送の訓練が行われました。この訓練は「みちのくALERT(アラート)2014」の一環で自衛隊と在日米軍、東北6県の自自体などによるもので、市の訓練は午前9時防災無線からサイレンが鳴り響き、宮城県沖でマグニチュード9の地震が発生大島が孤立したという想定で訓練が始まりました。大島は東日本大震災で11日間孤立したときに米軍がともだち作戦で大島を救援活動をしたこともあり、今回米軍からオスプレイが大島に初飛来し訓練に参加しました。
 午前10時過ぎ、支援物資委を積み込んだオスプレイは陸上自衛隊霞の目駐屯地を離陸し、20分ほどで大島上空に飛来し、湾内を一回り旋回した後に500名ほどの市民や関係者が見守るなか、大島みどりのふれ合い広場に着陸し、支援物資を下ろした後に患者2名を乗せ、霞の目駐屯地に向け飛び立ったっていきました。

20141108_3_みちのくアラート2014
 <沖合にマグロ船が行き交う中 離陸したオスプレイ>

20141108_4_みちのくアラート2014
 <負傷した二名の患者の搬送訓練>
[気仙沼市大島にオスプレイ訓練飛来]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

第八十一太喜丸出港

2014年11月07日 20:00

20141107_1_太喜丸出漁
 <強風のなか気仙沼港を出港する第八十一太喜丸の雄姿>

 世界一の冷凍技術で、鮮度を保ったままマグロなどを冷凍できる最新鋭の漁船第八十一太喜丸が今朝出港しました。この冷凍技術で封じ込めたマグロは本当に鮮度が落ちず、鮮度を保ったまま市場に水揚げされます。ここの刺身を食べると味の違いは一目瞭然、鮮度の違いが下に伝わってきます。
 午前十一時家族や関係者が見守る中。気仙沼港を出港していきました。冨来旗を掲げて戻ってくるのは十二月上旬。大漁を期待しております。
関連記事

龍宮小屋の小屋閉めの朝は雪

2014年11月04日 22:07

20141104_1_尾瀬
 <昨日から雪になり、小屋閉めの朝は一面の銀世界となりました>

20141104_2_尾瀬
 <龍宮小屋の小屋閉め 燧ヶ岳は雪雲で覆われていました>

 昨日の雪はそのまま降り積もり約5センチメートルほど積もり、尾瀬ヶ原一面は銀世界となりました。下界は晴れだというのに高い山で囲まれた尾瀬ヶ原では冬型の気圧配置になるこの時期は雪になる確率が高くなります。しかし、寒冷前線が思ったほど南下しなかったので、大雪にはならず一安心です。今日で尾瀬ヶ原の山小屋の営業は全て終わり、来年のゴールデンウイーク前まで人を寄せつけない銀世界へとなります。
関連記事

尾瀬ヶ原の龍宮小屋へ

2014年11月03日 22:00

20141103_1_尾瀬
 <小屋閉め間近の龍宮小屋>

 11月3日に尾瀬ヶ原にある龍宮小屋野小屋閉めのために尾瀬へと向かいました。鳩待峠に着き歩き始めるころには小雪が降り初めてきました。足の調子がかんばしくなかったので、背負子の方と一緒に尾瀬ヶ原へと向かいました。途中ビジターセンターに立ち寄り最近の尾瀬情報を聞き、小屋へと向かいました。至仏山より吹き下ろす風が強く、下山する方たちは向かい風で雪の中を体を風で飛ばされないように歩くほど強風でした。尾瀬ヶ原に位置する龍宮小屋の営業は本日で終わり、いよいよ明日が小屋閉めです。
関連記事


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。