Archives[ 2017年04月 ] - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

ジャズピアニスト 岡本優子さん氷の水族館でライブか?

2017年04月29日 21:42

20170429_7_岡本優子1

20170429_8_岡本優子
 <氷の水族館を楽しむ岡本優子さん>

  ジャズピアニスト 岡本優子さんが気仙沼に帰ってきました。今日はお兄さんの岡本製氷 岡本貴之専務がプロディユースした氷の水族館を見学していました。さすがに「マイナス20度の中では5分もすると手がしびれてくるので演奏は出来ませんね」と言いつつも氷の世界を堪能していました。実は本日と明日4月30日の13時より気仙沼「海の市」でミニコンサートが行われるので、気仙沼に里帰りしていたのです。無料でジャズを堪能出来るので、是非優子さんのアメリカ仕込みのジャズ演奏を楽しんでみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



氷の水族館 リニューアルオープン

2017年04月29日 21:25

20170429_1_氷の水族館GO
 <岡本製氷 代表取締役 岡本 寛さんの挨拶>

20170429_2_氷の水族館GO

 <来賓によるテープカット>

 ゴールデンウイークの初日、宮城県気仙沼市の気仙沼「海の市」で待ちに待った氷の水族館がリニューアルオープンいたしました。午前9時30分から株式会社気仙沼産業センターの代表取締役 清水敏也氏の挨拶と株式会社岡本製氷冷凍工場 代表取締役 岡本寛氏が氷の水族館の再会の挨拶で式典が始まりました。多くの関係者や報道関係が見守る中、テープカットが終わるといよいよ一般の方たちの入場が始まりました。屋外では氷の水族館の彫刻を手がけた彫刻家で清水三男さんの実演もあり、入
場者はとぎれることなく賑わっていました。


20170429_6_氷の水族館GO
 <屋外でメカジキを制作した氷の彫刻家で清水三男さん>




関連記事

「氷の水族館」関係者にお披露目

2017年04月27日 23:30

20170427_1_氷の水族館プレスリリース
 <関係者と報道関係者に内部を公開>

0170427_3_氷の水族館プレスリリース
 <報道関係の取材を受ける岡本製氷の岡本貴之専務>

 宮城県気仙沼市の海の市に震災後から6年目に「氷の水族館」が関係者や報道関係者に公開されました。この氷の水族館を運営するのは岡本製氷の岡本貴之専務で、テーマは「三陸の海」で、カツオやサンマなど約40種類、600匹の魚が泳いでいる様子を見る事が出来ます。室内は氷点下20度の真冬の世界で、プロジェクションマッピングで魚が館内を泳ぐ様子やイルメネーションを駆使した幻想的な氷の世界を堪能できます。中央にはサンマがトルネード(渦巻き)する様子や氷の彫刻家で清水三男さんのホヤぼーやや宝船なども飾られていいます。ホヤぼーやの台座の文字は岡本専務が自ら手伝って文字を制作しています。一般公開は4月29日からで、入場料は大人500円、子供300円で防寒具の貸し出しも行ないます。

0170427_4_氷の水族館プレスリリース
 <ホヤぼーやの文字は岡本専務が自ら手伝って制作しています>



関連記事

全日写連 鹿児島県本部 写真展開催

2017年04月24日 17:23

20170425_全日写連鹿児島写真展1

20170425_全日写連鹿児島写真展2

鹿児島県鹿児島市の鹿児島市立美術館で全日本写真連盟 鹿児島県本部の写真展が開催されます。開催期間は4月25日(火)~4月30日(日) 午前9時30分より午後6時(最終日は午後5時)まで開催いております。全日本写真連盟 鹿児島県本部には日頃からお世話になっておりますので、是非会場に足を運んでいただき、写真の楽しさを見ていただきたいと思います。城間の多くの方が作品を出品しているので、是非会場に足を運んでください。


関連記事

氷の水族館の壁面に魚の絵が完成

2017年04月17日 22:20

20170417_1_Psomen.jpg
 <氷の水族館の壁面に描かれた魚の絵とPsomen(ソーメン)さん>

 宮城県気仙沼市の海の市の「氷の水族館」の壁面に魚の絵が完成しました。依頼主は岡本製氷の岡本貴之専務で、テレビの放送で日本を訪れたベルギーの画家ソーメンさんの絵を見て即決で魚の絵を依頼したそうです。壁画に描かれた絵は40種類、120匹ほどでメカニックのような魚の絵が壁一面に描かれています。その絵が完成し、喜びを隠しきれないソーメンさんの笑顔が印象的でした。「氷の水族館」の一般公開は4月29日(土)でゴールデンウイーク初日で、オープニングセレモニーの後マイナス20度の氷の世界が公開されます。

20170417_2_Psomen.jpg
 <壁画が完成し、笑顔を見せるPsomen(ソーメン)さん>
関連記事

千鳥ヶ淵は満開間近

2017年04月01日 23:06

20170401_1_千鳥ヶ淵
 <東京千鳥ヶ淵の桜はもうじき満開近く>

20170401_2_千鳥ヶ淵
 <北の丸公園から千鳥ヶ淵を見る>

 今日は「下町の花見の会」為に東京上野にきました。不忍池を見渡せる宴会場で日本の名だたる写真家の方たちが列席していました。写真家協会の熊切さんを皮切りに、NIKONの後藤室長や田沼さん、木村さん、斉藤さんなど日本を代表する写真家が
勢揃いしていました。私も気仙沼に事務所を移転し、3年ぶりに出席をいたしました。その帰り、息子宅に行く前に酔いをさますために千鳥ヶ淵と北の丸公園を散策してきました。暖かい日が続けばもう時期に満開となる桜を見てきました。今まで毎年見てきた千鳥ヶ縁の夜桜もここ3年度の見ていなかったのですが、やはりその美しさは素晴らしいものがあります。あと数日で満開ですね。
関連記事


最新記事