満潮の気仙沼港 - かとうまさゆき Kato Masayuki Photo Channel
FC2ブログ

満潮の気仙沼港

2014年02月02日 18:07

20140202_1.jpg
 <満潮時の気仙沼港>

20140202_3.jpg
 <地盤の嵩上げが進む港近くの鹿折地区>

 東北大震災で東北地方全体が約70cmほど地盤が低下しまいました。そのために満潮になるとまだ復旧工事の進んでいない箇所の港では写真のように港と海の境目が分からなくなっています。船をともづなで結ぶピットまで水が上がり、海水面との境が分からなくなるほどです。
 その港近くの共徳丸が打ちあげられた鹿折地区ではがれきの改修工事もほぼ完了し、急ピッチで嵩上げ工事が進んでいます。ここからも共徳丸が見えていたのですが今は解体され、鹿折地区では嵩上げの土を運ぶ工事用のダンプカーが以前より多くなっています。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masayukikato.blog.fc2.com/tb.php/195-5ec799af
    この記事へのトラックバック


    最新記事